スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK生中継!!

5月31日(木)シズデ5Fでやりました。
参加者:本原先生、堀井、太田、岡本、吉平、綾部、芦澤、大石、塚田、佐伯、萩原、荒川

今日はなんと!NHKの番組「たっぷり静岡」の生中継にズッキィニメンバーが総出演してしまいました!!
授業が終わりすぐ集合し、それぞれの役割を確認。
2回リハーサルがありましたが、緊張は増す一方でした。
18:10にオープニング映像を撮影
18:33に中継スタート!

7分という短い時間でしたが、みんな頭巾をかぶり可愛さをアピール!みんななれないことで緊張しまくり…
中継はなんとか成功し、みんなで喜びの舞!
SANY0253.jpg

いちご頭巾をかぶったどーもくんも出演!似合ってる!
SANY0249.jpg

最後は本原先生からいただいたお茶とお菓子でリラックス。
みんなで卒業生の映像作品をみました。
SANY0264.jpg

今日はグッスリ眠れそうです。(荒川)
スポンサーサイト

教育ITソリューション2日目

5月17日(木)教育ITソリューション2日目
メンバー:八木さん、佐藤さん、石田さん、荒川

1日目より人が少なかったようです。午前中はあまり忙しくありませんでした。
15時くらいから人が増え、多くの人とお話することができました。

SANY0090.jpg

■ズッキィニの活動説明については
・黄色の紙を渡す
・ファシル+本原先生+シズデ学生だということ
・並んで歩くサインになること
を主に伝えました。
「太陽の家」の写真が大きく飾ってあったので、説明しやすかったです。

SANY0070.jpg

■いろいろな立場の人の意見
・「太陽の家」の今の様子、並んでる写真(画質いいもの)があるといい。(園長先生に送ってもらいたい):八木さん
・デザインに関して、子どもが興味をもって訓練できるのが良いと思う。先生が全てやってあげるのはよくない。もたついて、訓練に時間がかかっても「子どもが自分でやる」ということが大事。もたつきから何かわかることもある。:戦争体験者70代男性
・いちごのタネは何で緑色?黒ではだめ?黒の方が葉と間違えないし、頭巾の赤とタネの黒でかっこ良くなりそう。黒なら男の子も使えそう。:40代女性

SANY0087.jpg

最後1時間くらい荒川が実際にかぶって接客したのですが、なかなか良い反応が返ってきました。
・若い女性は「カワイイ」と近寄ってきてくれて、最終的には自分たちもかぶって記念撮影。
・IT関係者は通りすがりに笑って会釈してくれるようになりました。
・頭巾の写真をとっていく人もいました。

■並んで歩くサイン…などの説明については「なるほど」「すごい」「大人目線の考えでなくて良い」など良い反応がもらえました。


(荒川)

作り方に関するデータの見直しと修正

シズデ204教室でやりました。
参加者:本原先生、堀井、太田、岡本、吉平、綾部、芦澤、大石、塚田、佐伯、萩原、荒川

今日は
■作り方のデータなおし
■いちごの配置指示用の厚紙づくり
をしました。

いちごのタネの配置が思っていたよりも大切だったことに気づき、配置の目安を厚紙でつくりました。
厚紙担当の太田と岡本、なかよしコンビでがんばってました。

DSC_0008のコピー

作り方データは印刷用になおしました。A4で表に作り方、裏には配置の目安に図面に㌢をかいたもの。
IllustratorやPhotoshopの普段使わない機能を使い、今日も学ぶことの多い日でした。そんななか、今日も安定のホーリー先生↓

DSC_0007のコピー

男子チームも電車の作り方がんばってました。でもわたしの記憶が正しければ男の子1人多い…

DSC_0009のコピー

いつもと少し違う教室。ちょうど良い広さでした。

DSC_0016のコピー

2年生すごくがんばってます!!

DSC_0017のコピー

(荒川)

ありんこの里で打ち合わせ

5月1日(火)に「ありんこの里」で打ち合わせをしてきました。

<参加者>
授産所ありんこの里:施設長の櫻井さん、施設員の高橋さん、手話通訳士の小林さん
NPO法人オールしずおかベストコミュニティ:倉嶋さん、磯部さん
ファシル株式会社:八木さん
ズッキィニからは本原先生と星野

前回お願いしてあった見本品の確認と、今後の流れについて話をしました。
全体で集まるのはこの日が初めてです。

ズッキィニ5/1

出来上がったものは4種とも、とても丁寧できれいに縫い上がっていました。
ですが、細かい点でいくつかの課題も見えました。

・いちご    ①種の位置と向きの指示がないためむずかしい
        ②葉っぱをつける位置がわかりにくい
        ③葉脈の模様がむずかしい→はじめから描いておいてほしい

・電車     ④全体のパーツの配置バランス(耳穴との距離関係をはっきりさせる)
        ⑤赤ラインの端を内側まで縫うのか淵でとめるのか

・ひよこ    ⑥くちばしのサイズ確認
        ⑦目の位置が難しい

・いぬ     ⑧耳型の形が最終案と違った(型紙確認)


①②④⑤⑦のご意見から、図面の表記は細かく丁寧でないと、初めて縫う人には伝わらないということがわかりました。
図面は片面ではなく両面ほしいというご要望も。
③⑤に関しても再度検討の必要があります。

打ち合わせ後、静デで綾部さん、塚田君、佐伯君とも話をし、上記のご意見をもとに図面と作り方の確認をしました。
図面については、イラストではなく防災ずきんの実物写真に直接寸法を入れればわかりやすいし、商品写真と配置図面が1枚にまとまるのではないかという案が!

次回5/8(火)
作り方、配置図面の最終チェック → 完成 → 印刷
パーツキットもこの日ファシルさんに出来上がってくる予定なので、合わせてもう一度ありんこの里で見本品を作ってもらいます。

人になにか伝えるということは難しいですね。
仮見本は素晴らしい縫い上がりでしたので、あとはズッキィニで作り方と図面の調整です。
がんばりましょう。

(星野)






カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。